2016年02月18日

kawasaki マークUのRホイールベアリング交換

タイヤ交換で入庫したマークU
しかしRホイールベアリングにガタがあり。
交換するのであれば左側だけでなく左右とも交換したほうがいいし
少しディスタンスカラーが短いので作り直すことにした。
原因はこのディスタンスカラーとキャリパーサポートのカラーと
ベアリングの当り面の形状が少し合っていなかったと思われます。
Rホイールはマグネシウム合金だから気を使う作業になり
丁寧かつ素早く正確に入れ直してカラーも作り直しました。
これでRホイールもくるくる回るでしょう^^

作ったカラーを圧入
018.JPG

真ん中はノーマル、作り直した左右のカラー
下は交換前のカラー
006.JPG

上からみた図
007.JPG

ディスタンスカラー作製後の微調整
008.JPG

つぶれたベアリング
011.JPG

ベアリングを入れて全部測り直す
015.JPG

ディスタンスカラーをホイルに入れた図
022.JPG

ベアリングを入れる図
019.JPG

完成!
027.JPG
posted by もっさん at 17:53| Comment(0) | 日記

2016年02月06日

レッツ4、レッツ5、アドレスV50暖気性向上サービスキャンペーンのお知らせ

スズキ株式会社よりアドレスV50/レッツ4/レッツ5について、
サービスキャンペーン実施のお知らせがありました。

■不具合内容
エンジンの暖気が不十分な状態での走行を繰り返した場合
停止直前のエンストやエンジン始動不良になるおそれ

対象となるお客様は、お知らせのダイレクトメール
または当店より案内させていただきますが、
他店で購入された対象車両も作業いたしますので
お早めに修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。
http://www.suzuki.co.jp/about/recall/2015/1210/index.html
posted by もっさん at 04:00| Comment(0) | 日記

2016年02月01日

前回のつづき

前回のVmaxのトップブリッジの図面を基に
粗削りの段階で
フライス盤から外してアルミの塊を眺めてみた。
ここからフライスに数値を入力して削り始めるとカタチになるまで
治具を外したくないので今のうちに図面とにらめっこ。
確認→測定→確認→測定→・・
を繰り返し、書き忘れや間違いないか?
と穴が開くんじゃないかと思うくらい眺めています。
(穴は開かないけどね^^;)
アルミの塊は見ているだけでいいわ〜
萌えますわ〜
材料によってアルミの光り方が違うので
金属に萌える方にはわかるとおもいますが。。
この材料、もっさん的には
ええ感じですわ♪
001.JPG003.JPG006.JPG


posted by もっさん at 16:33| Comment(0) | 日記

2016年01月29日

図面作り

VMAXにナイトロンの正立フロントフォークを取り付けるM氏。
なが〜くなが〜く待ってやっときたフロントフォーク。
しかしっ
今度はそれに合うトップブリッジがないではないか。。
トップブリッジがないなら作るしかないでしょ
幸い(?)M氏は自分で作ることができる仕事をしている。。
そこは問題ない
が、物を作る前には図面が必要!
ということでもっさんが図面のCADで作成し
M氏自ら削って作ることになりました。
ノーマルのトップブリッジを測定して
M氏と相談しつつ調整し
真剣に画面と向き合っている途中です。
いいものができるようにがんばるぞ〜!
001.JPG002.JPG
posted by もっさん at 13:04| Comment(2) | 日記

2016年01月05日

謹賀新年

明けましておめでとうございます

2016年 本日よりプロショップジン始動しております
昨年はお世話になりありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

002.JPG001.JPG

「笑う門には福来る」
皆様にとって福の年になりますようにお祈り申し上げます
posted by もっさん at 14:44| Comment(0) | 日記

2015年10月22日

西伊豆ツーリング3

10月18日ツーリング2日目
昨夜のいびき合戦と飲み過ぎで夜中に何度かトイレに行ったが
朝から伊勢エビの味噌汁でテンション上がるグッド(上向き矢印)
お世話になった小春荘のおかみさんに写真を撮ってもらい
伊豆ツーリング 005.JPG伊豆ツーリング 006.JPG
宿から5分くらいにある堂ケ島めぐりの遊覧船乗り場へ。
伊豆ツーリング 007.JPG
伊豆ツーリング 009.JPG
雨の心配をしていた昨日も結局はセーフだったけど
2日目は何なの?っていうくらいの快晴
晴れすぎて暑いやん!!
気温が高すぎて富士山がかすむという。。
よ〜く見るとうっすらとした富士山↓
IMG_1385.jpg
遊覧船に乗り込み
伊豆ツーリング 010.JPG
伊豆ツーリング 013.JPG           
海側から見た昨日夕日を拝んだ露天風呂
ぜっっぺき! 下から見ると高っ!
伊豆ツーリング 017.JPG
メインの青の洞くつへ
入口から見ると天井めちゃ低そうなんだけど
伊豆ツーリング 021.JPG
ぶつかることなく(当たり前やけど)中に入り
洞くつから見た空
伊豆ツーリング 023.JPG
伊豆ツーリング 024.JPG
伊豆ツーリング 034.JPG
ちっちゃい船の次は駿河湾フェリーで土肥から清水までいっちゃいます。
その前に土肥金山に立ち寄ることに。
かつて相当な金が採れた場所のようで観光坑道を見学
伊豆ツーリング 048.JPG
黄金館では250kgの巨大金塊が展示されてるのだ
まさに黄金の輝きぴかぴか(新しい)
DSC_0476.JPG
ギネス認定、世界一の金塊。
触らないと損とばかりに「これでもかっ」という勢いで
触りまくってきました手(チョキ)
伊豆ツーリング 058.JPG
12億の金塊の次は砂金館で砂金採り。
H氏だけ体験したんだけど、なぜか至近距離でガン見する裏社長^^;
伊豆ツーリング 059.JPG
土肥金山を後にして土肥港に着き
フェリーの出航を待つ間、ふと水面を見ると
誰かが落としたであろうスマホが。。
ありゃ〜どなたかわかりませんがご愁傷様です
無題.png
土肥港から清水港までフェリーでまったり一時間。ゲームしたり
伊豆ツーリング 077.JPG
写真撮ったり
伊豆ツーリング 074.JPG
このフェリーは船海の道として認定された県道なんだって
へ〜 県道223(ふじさん)号 なるほどね〜
清水港に到着して天女の伝説がある三保の松原に。
「天女に会える気がする」と記されているが
天女どころか、やっぱり富士山は見られなかった。。
天女も富士山もないけど暑くてちょっとダレてるライダーの画
伊豆ツーリング 094.JPG
くっきりした富士山が現れたら絶景間違いなしですな。
静岡なので茶そばを食べて帰路に着きました。
伊豆ツーリング 088.JPG
今回もトラブルなく天気に恵まれ
食べて飲んでいいツーリングでした。
ありがとうございましたっわーい(嬉しい顔)

posted by もっさん at 14:51| Comment(0) | 日記

2015年10月21日

西伊豆ツーリング2

大噴湯公園を出て県道115号線を走って松崎に向かう
と、その時
「私が先頭を行く、皆の衆ついてこい!」と言わんばかりに
先にびゅーんと走って行った裏社長。
あ〜また行っちゃったよ
はい、案の定2回 道を間違えました。。
右にいくところを左にいってしまうが、パトカーもいたので
そのまま一行は右へ。
メンバーも慣れたものであわてることなく
「いつものお約束ね」的なかんじです^^;
そんなこんなで松崎の道の駅に到着。
裏社長も到着。
食事処,売店,温泉が併設された「花の三聖苑」で
かじかの湯という温泉に入って
伊豆ツーリング 078.JPG
わさびソフトを食べて
伊豆ツーリング 079.JPG
さあ いよいよ今夜泊まる「小春荘」へ!
仁科漁港を過ぎたらもう数百メートル!
なのにここでも先頭の裏社長は左に入る信号を通過。。
すぐそこなのにみんなつられて走ってしまい
「あ〜やっぱり、行ってしまった。。」
もっさんひとり小春荘の前で待つも
狭い漁師町を小道をぐるぐる回って一行がようやく到着^^;
この「小春荘」魚料理はもちろんおかみさんも気さくでいい宿です。
ここから歩いて5分くらいのところに沢田公園露天風呂があり
おかみさんに「今日はきれいな夕日が見られるかも」と言われたので
温泉入ったばっかだけど、海辺の温泉へ行くことに。
ここが沢田公園↓
IMG_1350.jpg
浴衣に着替えて歩いていると後方で何やら笑い声が。
おじさんたちが何をそんな楽しそうにしているのかと聞いてみると
「いや、別に」とかわされる。
ああ、そうと歩き出すとまたもや笑い声が。。
なんやねん!箸がころんでも笑う女子高生かっ!
いや、一緒にしたらJKに怒られる。。
なんや、いったい。。
と思いながら露天風呂の料金を支払っていると
何と、裏社長Tシャツ&おパンツ。。。
そ、それタイトなショートパンツじゃないですよね?
下着ですよね?
「まったく、今日もじいちゃん下着のままお風呂いっちゃって」
と嫁にぼやかれる近所のじいさんかっ!
それに「ドタキャンするかも〜」っていうくらい風邪ひいてたんじゃなかったっけ??
「他のお客さんもいるし、アベックもいるのに」
と嫁の気分でぼやいたら
「今どき、アベックなんて言わんよ。古いな〜」
今はカップルと言うらしい^^;
とお下品なおじさんたちも思わず見とれる温泉からの〜
海に沈む夕日がコレ!!
伊豆ツーリング 089.JPG
IMG_1354.jpg
伊豆ツーリング 094.JPG
テレビの映像とかで見るヤツやん!
雨の予報ってなんやったん??

いや〜絶景やった〜
さぁ宴会や〜
さっき見ていた海でとれた魚料理
伊豆ツーリング 104.JPG
伊豆ツーリング 105.JPG
そして漁師の宿なのにお肉メニュー
伊豆ツーリング 101.JPG
本当に無理を聞いてもらってありがとうございますっ
おかげでトトロさんも大満足。
「お肉もいいな〜これからみんな肉料理もプラスしてもらう?」
という声が出るほどおいしそう♪
しかし、そんなトトロさんもみんなに励まされ(?)
何と!
ついに!
かさごの揚げ出しの頭だけかじりましたぁぁ
伊豆ツーリング 106.JPG
一歩前進!
いつか舟盛りのお刺身、食べられる日がくる!
かもね。
一日目終了、後はいびき合戦が始まるので先に寝たもの勝ち。
2日目もいい日でありますように。
posted by もっさん at 16:06| Comment(0) | 日記

2015年10月17日

西伊豆ツーリング♪

恒例の秋のツーリング
昨年は西(出雲大社・足立美術館)へ行ったので今年は東へ行こう!
いうわけで西伊豆は堂ケ島へいってきました。
前日の伊豆の天気予報では曇→雨
トトロさんから「雨の予報だけど。。」というメールが入った。
ふんっ!もっさんが雨雲なんかけ散らしてやる!!
と意気込んだものの、雨対策もしっかり準備して当日の朝
三重チームは川越インター前のコンビニに集合〜
すると直前に都合が悪くなったH氏の姿が。。
見送りに来てくれてありがとう〜
でももっさんは密かに雨男では?と思っているので
これで雨は絶対に降らないことを確信(^^;)していざ出発
岐阜チームと東名美合PAで合流し、新東名ネオパーサ浜松で給油
ここの建物はピアノのデザイン、そしてまだ青空
伊豆ツーリング 009.JPG
少しハイペースかなと思うけど次の清水SAで給油
(ちょっと雲行きがあやしくなってきた。。)
伊豆ツーリング 023.JPG
クシタニショップやシャボン玉展示車両を見ながら休憩
ていうか裏社長めっちゃ睨みつけてますけど?
伊豆ツーリング 021.JPG
長泉沼津ICで下りて沼津ぐるめ街道で御昼ごはん♪
ここでお店選び!と思いきや裏社長がしっかりリサーチして
何とクーポン券持参という準備のよさ。
魚しかなさそうな外観だけど、
実はお肉メニューもある「漁師食堂たんぱく大国」
伊豆ツーリング 035.JPG
ここを選んだのはお魚食べられないトトロさんのため?
さすがは裏社長、やさしーなぁ。。
でもトトロさんが注文したのは「エビのかきあげ丼」
伊豆ツーリング 047.JPG
お魚はだめだけど海老はOK
甲殻類は別物らしい(≧∇≦)
そしてここでU氏がおもむろに瞬間接着剤で修理を始める。。
何の修理かというと靴底がべろ〜んと剝れてパカパカに。。
実は浜松ですでに右足が剝れ、清水で接着剤を買ってくっつけた。
のに!沼津で左足もパカパカに^^;
伊豆ツーリング 036.JPG伊豆ツーリング 040.JPG
お腹もいっぱいになり靴も直って次の目的地へGo
この後は伊豆中央道から下田街道を進み浄蓮の滝へ到着。
ジョロウグモの化身が住んでるとかいないとかの伝説があるらしい
「へ〜そうなんだ〜」と滝をバックに「はいち〜ず♪」
伊豆ツーリング 058.JPG
さらに下田街道を進み河津町の「峰温泉大噴湯公園」に到着
温泉やぐらから100度の温泉が噴き上がるんだけど
一日7回と時間が決まっていて噴上時間は何と1分。。
み、短いっ。。
時間待ちに「大噴湯たまご」という名のゆで卵を食べて
トトロさんは胸やけをし
伊豆ツーリング 065.JPG
説明を聞いたりして40分待って見たのがコレ↓↓↓
伊豆ツーリング 066.JPG伊豆ツーリング 069.JPG
伊豆ツーリング 073.JPG
源泉がぶわ〜っっと噴き上がって迫力満点ですわ
「たまや〜」じゃなくて「おんせんや〜」
だけど!やっぱり温泉は見るものじゃないっ
入るものだ!
と、一行は松崎へ向かうのであった
つづく。。

posted by もっさん at 00:00| Comment(0) | 日記

2015年10月10日

タルトタタン♪

先日の定休日 何気にテレビをみていたら
「タルトタタン」
というスイーツの作り方を紹介していた。。
え?
タントタタン?
タタンタルト?
何それ?
初めてきくスイーツ
そいうことは今まで食べたことないっ
これは作らないと!!
まぁざっくりいうとリンゴのタルトなんだけど
「フランスのタタンという姉妹がリンゴのタルトを作っていて
うっかり手順を間違えて偶然できたというスイーツ」らしい
実に面白い!
普段からテレビで行列のできるラーメン屋とか
やっているとラーメンが食べたくなり
フライドチキンのCMをみればチキンが食べたくなり
つまり
テレビで見たものを食べたくなる習性があるんですな。
なので完全に「作るぞ〜!!スイッチ」がONしてしまい
タルトタタンで頭がいっぱいになりながらリンゴを買いにスーパーに行くと
何とリンゴがバケツ売りしてるではないかっ
これはタルトタタンを作る運命だったのだ!
というわけで
リンゴと他の材料を買って帰りタルトタタン作りはじまり〜
リンゴをむいて4等分にしてバターと砂糖で煮る

カラメル色になったリンゴを型に敷き詰める

その上に型の大きさに作ったタルト生地をのせてオーブンで焼く

焼きあがったら粗熱をとって冷蔵庫へ

翌日 型から抜いて出来上がり!
詳しくはコチラへ⇒http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/54.html

DSC_0451.JPG
DSC_0453.JPG
見栄えはOK
食べてみたら。。
DSC_0457.JPG
甘さも控えめ、主役のりんごがしっとりいい感じで
はじめて作ったとは思えない出来栄え!!
ケーキ屋もできるかも?
これは誰かに言いたい!
そしたら何とトトロさんの誕生日だというので
プレゼントに画像を送ってみました
見るだけじゃなくて食べたいし!という返信^^;
あっやっぱり?
今度、腕によりをかけてトトロさんのために作ってあげましょう!

posted by もっさん at 15:56| Comment(0) | 日記

2015年10月05日

キャブレター調整の前に

キャブレター調整で入院中のカタナ
オーナー様からは4000ppmから伸びがなくキャブの調子が悪い
それを解消したいのでキャブレター調整をとのご依頼。
オーナー様からの症状もしっかり聞かせていただき
作業に入る前に試走してみたら。。
今回の場合、キャブレター調整の前にやっておくことがあると判断しました。
上が伸びない時などはキャブレター以外に
原因があることも少なくないのです。
エンジン内のブローバイガスの抜けが悪く
ケース内圧力がかかってしまい
シリンダーガスケットやオイルシールから
オイル漏れがおこることが多々あります。
シリンダーヘッドカバー上のブリーザーカバーを開けて
ガスケットとセパレートをみると真っ黒で詰まっていました。
これでは、上が伸びないわけです。
これはカタナのウイークポイントの一つでその対策として
ガスケットとセパレータの加工を施します。
以前からジンではこの対策加工をすることがよくあり
この加工によりその後の作業はサクサク進みます。
キャブレター調整しても何かしっくりこないような
もやっとした感覚が残ってしまうと
せっかく入院したのにもったいないですからね^^

ノーマルガスケット
001.JPG
対策済ガスケット
003.JPG
汚れたセパレータと対策セパレータ
005.JPG008.JPG
対策セパレータを取り付けた図
009.JPG
対策ガスケット取付の図
012.JPG
できあがり
013.JPG





posted by もっさん at 15:59| Comment(0) | 日記