2017年05月29日

開田高原ツーリング2

5月28日 雨の心配など微塵もない快晴の中
3年前にも行った開田高原ツーリング。
いつものように第2集合場所虎渓山PAで全員揃い
中央道・中津川ICを下りて19号線を走って開田高原へ。
002.JPG
気持ちいい新緑の中、絶好のツーリング日和ですな〜
この季節、バイクに乗らずにいられませんやろ?
とでも言わんばかりに何処に行ってもツーリングのバイク集団!
そんな中、我々も「道の駅 賤母(しずも)」できゅうけ〜い♪
何とその道の駅でチビザルくんがサルまわしの特訓中。
015.JPG
テレビとかでみるのは完成した芸なので練習風景をみると
まだまだやなぁ。。というのが正直な感想。
しかし、練習に練習を重ね汗と涙(?)を流して
いつの日か舞台に立つのだ!その日は必ず来る!
頑張れ、チビ!!
と心の中で応援しつつ、さらに19号線を北上する。
時間も予定通り目的地の「岩魚や五平」さんに到着
032.JPG
別のツーリングの方たちも到着していて
森林浴しながら炭火焼きの岩魚と蕎麦と五平餅
028.JPG021.JPG
024.JPG
のんびりした時間の中、ノンアルコールでかんぱ〜い!!
で、今回特筆すべきはT氏のFZR250
1年がかりでみんなに口出し見守られながら復活し
この度めでたくツーリングデビューなのだ。
004.JPG
当初の計画をはるかに上回りピカピカになったね〜
もちろん走ってもすごいんです^^
帰りは絶対にはずせないアイスクリーム
034.JPG038.JPG036.JPG
温泉の入浴後とツーリングには食べずにはいられない!?
さわやかな新緑とFZRお披露目ツーリング
参加者のみなさま、ありがとうございました。
さて、次はどこへいこうか? 
posted by もっさん at 18:01| Comment(0) | 日記

2017年05月12日

ツーリングのお知らせ

年に一度は必ずある蕎麦ツーリング
今回は2014年にも企画にした開田高原の
「いろり茶屋 岩魚や五平」
お蕎麦はもちろん囲炉裏で焼いた岩魚、五平餅
山菜料理も楽しめます。
5月28日(日)
参加者募集中です!
012.JPG


posted by もっさん at 17:15| Comment(0) | 日記

2017年05月08日

思い出のキャブ!?

4月某日、珍しいキャブレターが入ってきた。
いつも色々とお付き合いさせてもらっている某メーカーの方から
突然CB750FBの修理を手伝ってくれないかと打診があった。
依頼の理由は・・関東方面でいろいろ修理をしてきたが
なかなかいい感触にならず、ついに三重まで来てしまったらしい。
だがしかし、レースも始まり時間もないし納期は決まっているので
エンジンの修理はするので、キャブレターO/Hをしてくれないか
ということだった。
引き渡しは4月29日と言われ、それなら時間もたっぷりあるし
と思っていたのだが。。
入庫した車体は確かにCB750FB、けれどキャブレターは
初期型のCB750FZ、それも初期の初期ではないか!
m030 (4).JPG
高校生の頃アルバイトをして貯めたお金とローンで
初めて買った中古のナナハンがCB750FZ。
290423 010.JPG
余った脂肪など何処にもなく、髪もフサフサあったころの思い出の車種だ^^;
そのキャブとなると
長い年月を経て何度も何度もO/Hをされてきたと思われる。
メイン系とエアカットバルブは新品部品に交換されているが
メインノズル、ジェットニードル、ジェットホルダーはそのままで
真鍮の中はガサガサになって傷だらけ。
パイロットスクリュの先端も少し曲がっている。
これでキャブレターセッティングが濃すぎたのか。。。
原因が解れば早速、対策と修理にかかる
まず、キャブレターの燃調キットをCB750FBからFZに変更
パイロットジェットの打ち込みを慎重に取り出して
036.JPG
大きさを確認することから始めた。
025.JPG
一本取り出したパイロットジェットを測定して
某社に無理を言って作ってもらった(純正部品だったら#35)
028.JPG
番号違いを作りたいが時間とお金がかかるので
一発でセッティングを決めないといけない
キャブレターを全バラにしてエアカットバルブは新品だが
ゴムはノーマルの2倍くらい硬いのでこれではチョークが効かないはず
CB750F033 (18).JPG
039.JPG
オーナー様に連絡をとってもらうと
「前回の整備の際に部品交換したのでそのままで」
ということでチョークの効きが悪いのも承知されているようだ。。
作業が進む中、パイロットジェットも出来てきてすべての部品を組み直し
O/Hしたキャブレターをメーカーに引き渡し
O/H済のエンジンを組み上げられたCB750がジンに入庫。
ここから同調をとって少々セッティングを変えながら
試走を繰り返して微調整をしていく。
290423 006.JPG
2速、3速で様々な乗り方を試しセットアップして車両をメーカーに戻す。
納期にも間に合ったがやはり気になるのはオーナー様の感想。
引き渡しの日に宮城から来られて試走され、
満足していただいた様子でお帰りになったと聞くと
素直に「あ〜よかった」とホッとする。
不具合あればオーナー様にも依頼された先方にも
申しわけないので、いい報告をいただきココロも新緑の五月晴れ。
これからもCB750FZ、末永く大事にしてあげてくださ〜い^^
posted by もっさん at 17:30| Comment(0) | 日記

2017年05月07日

バイク屋だけど船外機オイル交換

ゴールデンウイークの最終日。
「オイル交換して〜」と入ってきたA氏。
モンキー?
FZR250?
と思いきやA氏が近頃夢中になっている海釣りに使う船外機。
それも2馬力。
ちっちゃ〜い!
昨日A氏が釣った鯛も!?(^^;)
そして
「なぜかエンジンの馬力が落ちた!」
と言うのでプロペラあたりをみてみると
ナイロンと思われるものが絡み付いていて
しかもそれが黒くなってシャフトに巻き付いて
水神様の髪の毛か!?
とか馬鹿なことを言いつつ、ゴミをとってプロペラをセット。
いや〜キレイにしておかないと
マジで途中でプロペラ止まったら大変ですから〜
(バイクだったら押して歩くのが辛いだけだけど)
エンジンオイルは当店はバイク屋ゆえ
船外機専用はないのでニューテック ZZ02を投入しました^^
いい感じに日に焼けてまるで漁師のようになったA氏ですが
ボートの上げ下ろしで愛車にキズをつけてしまい
「早く補修しないと錆びちゃうよぉ
 じゃまた来ます〜」
と去っていきました。
また、ツーリングも参加してくださいね〜
001.JPG003.JPG
posted by もっさん at 14:33| Comment(0) | 日記

2017年04月25日

ヤマハ 2017 YZ250Fのクランク

今年も全日本モトクロス用のクランク分解、組み上げ、芯出し、調整の仕事が開始した。
それは、ある日突然届いた小さめのダンボール箱から始まった。
昨年シーズン半ばに依頼を受けてクランクの芯出し組立をしたYZ250F。
’16シーズンの成績はメーカーワークスの次点、プライベートチームではトップでランキング2位だった。
クランクを送ってきたエンジン組み立て担当者さんは、昨年シーズン最後の時期に
モトクロスエンジンは色々な理由があってこれで終わりにする
と言っていた。
だから今年は、急なクランク組み上げ依頼も無い(はず)
つまり自分の作業に集中できる!
突然で驚いたけど面白い仕事させてもらったな
と思っていた。
そんな矢先に同じようなダンボール箱が送られてきた。。
うっ。。こ、これは。。
箱を開けると指示書と思われる達筆なお手紙とクランク二本。
1本は’17の新品クランク、もう一本はイタリアヤマハ ワークス仕様の某社製クランク。
今年の全日本モトクロスはやらないからって言っていたのに。。
004.JPG
クランク届いたかとエンジン担当の方から早速の連絡が有り
またやることになった理由を聞くと
エンジン依頼者は今年ヤマハからイタリアワークスのエンジンと契約したのか(?)
このエンジンで’17の全日本を戦うはずだった。
が、練習中に昨年作ったエンジンと比べて回転数も振動も馬力の出方がライダーに合わず
タイムうんぬんどころじゃない状態で第一戦は結果が出ず急遽連絡があった・・
という経緯らしい。
それが第二戦までにこの後もう一本、計3本組み上げないといけなくなった
そんなわけで
精度は昨年と同じでクランクの振れは5/1000以内〜出来るだけ0に近く・・・・
むむっ。。
それにしてもイタリアヤマハワークス某社のクランクは面白い。
精度より仕組みやコーテイングの加工が目につくばかりだ
納期までにまず二本組み上げ、加工測定、芯出しをする。
クランクの幅やスラストの幅を独自の数値に持って行き
芯ブレも数値内に入れて行く。。
最終的に右は3/1000、左は1/1000に出来上がった

出来たクランクを引き渡した後、エンジン担当さんが馬力とトルクを上げる仕事をして組み上げて、
電子制御担当さんがセットアップしてレース車両に仕上がっていきます。
事前練習で最速ラップタイムが出たが、23日第二戦第一ヒートでは4位。
しかし、第二ヒートはトップを取れたという報告をいただきました。
いつも急な話でビックリしますが、この仕事をさせてもらってありがたく思うし、
本当に勉強になります^^
クランクの画像は後日アップの予定です。
posted by もっさん at 18:24| Comment(0) | 日記

2017年04月17日

タイミングホイール

昨日は車に乗ってるとエアコンをつけたいほどの気温だったのに
今日は台風か?と思うほどの大雨&強風。。
なので、一日ひきこもって作業にいそしんでおりました。
で、本日の完成品。
013.JPG
タイミングホイールにブラケット装着完了!
Zのバルブタイミングをとるために
バイク屋さんから依頼されたものです。
ホイルが大きいほど数値が正確に出せるので
ジンでエンジンの測定に使用しているのはモリワキのタイミングホイール。
依頼業者の方とバルタイの話をするときに登場するのがヨシムラ製。
どっちで作る?
やっぱ地元でしょ?(と言ったかどうかわかりませんが^^;)
結局モリワキのタイミングホイールとヨシムラのブラケットを合体させることに。
この合わせ技、最強な気がする〜
とか思いながら新品のタイミングホイールに
ブラケットを装着するための穴をあけるで加工をしま〜す。
フライスでセンターを出して位置をマークして
008.JPG
びぃぃ〜ん。。。
009.JPG
この穴を4つ
010.JPG
ブラケットの取り付け穴、完成!
011.JPG

ブラケット装着!の図
012.JPG015.JPG
この悪天候の中、早速受け取りにみえました。
これを使っていい仕事してください^^
posted by もっさん at 19:09| Comment(0) | 日記

2017年03月13日

かにツーリング2017

3月12日(日)恒例になりつつある(?)越前かにツーリング
いつも参加なのか不参加なのか、なかなか決まらないY氏
しかし今回は家族からの「言っておいで」の後押しもあり
即決で参加表明!!
が、しかし!!
そのYからのメール
「明日のツーリング、仕事の都合で行けないかも。。」
「え〜!?何とかなんないの?」
「やっぱり行けません。。。」
まじで?
残念だけど仕方ないっすね。
そして当日の朝、申し分のない快晴!
とはいっても寒さ対策をしないとねと出発準備をしていると
今度はドカのU氏から連絡
「バッテリー死んでます。。」
何ですと?
当日の朝、エンジンかからないとは。。
急遽、2名脱落し参加メンバー6名で越前へ
002.JPG
天気はいいけど、あちこちに雪が残ってるし
やっぱり福井は寒さが違う
それでも到着すると来た甲斐があったなと思うわけです。
こんなカニさんとか
003.JPG
009.JPG
005.JPG
こんな舟盛りとか
008.JPG
釜めしとか
010.JPG
裏切らないおいしさや〜^^
20日から禁漁になるので生のカニさんは11月までサヨナラですな
さて、次は何処へ行こうか
絶対参加ということで次回のツーリングはY氏に企画たのもうかな
ともあれ参加の皆様ありがとうございました。
014.JPG


posted by もっさん at 14:46| Comment(0) | 日記

2017年02月26日

トトロさん指導するの巻

ここ最近、土日になると弁当持ちであらわれるT氏。
今週もFZR250のフレーム色塗り作業のためご来店。
トトロさんに手伝ってもらいたくて「おにぎりせんべい」を持参して
せっせと磨いたりエアブラシやスプレーでぬりぬりしたり。
「今日は天気もいいし早く帰ろうかな」と言っていたT氏。
しかし!
刷毛塗りの仕上がりがトトロさんの基準に達してなかったらしく
指導が入りました(笑)
058.JPG
055.JPG
この後の別作業で、もっさんからもいろいろ突っ込まれるT氏に
思わず「がんばれ!」と励したり
いつもは滞在時間の半分以上はゲームをしているのに
T氏のFZRのために動いていたトトロさんなのでした。
そして早く帰るといっていたT氏も日が落ちるまで作業していたのでした^^;
posted by もっさん at 17:58| Comment(0) | 日記

2017年01月05日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
プロショップジン、本日5日より営業しております。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by もっさん at 17:14| Comment(0) | 日記

2016年12月28日

年末年始


年末年始 12/29(木)〜1/4(水)休業いたします

今年もお世話になりありがとうございました。
くる年がみなさまにとって、いい年になりますようお祈り申し上げます。
posted by もっさん at 16:17| Comment(0) | 日記